黒川温泉 御客屋|創業三百年という最も長い歴史を持つ温泉旅館です


こんばんは('ω')ノ

ご無沙汰しておりました、管理人の白水です!

早速ですが、まずは次回休館日をお知らせします☆

3月31日(火) 御客屋 休館
3月31日(火)~4月1日(水) 御客屋 休館
社員研修実施のため休館とさせていただきます。
休館明け4月2日(木)朝8時より、電話受付を再開いたします。
湯めぐりのご案内は、同日15時より受付再会を予定しております。

姉妹店のわろく屋は通常営業しております!是非ランチなどお立ち寄りください♪


そして更にお知らせを!

毎年冬季開催している「湯あかり」でございますが
本年は期間を延長し5月末まで点灯することが決定いたしました!!

★黒川温泉公式サイト「湯あかり2020」

通常は12月後半~3月末の冬季限定。

( ゚ ρ ゚ ).。oO(冬場は道路の凍結が心配で・・・ん~運転怖くていけない・・・)

( ゚ ρ ゚ ).。oO(標高700mもあるんでしょ?雪降るっていうし寒いし・・・)

( ゚ ρ ゚ ).。oO(黒川温泉ってどこ・・・九州の真ん中か・・・と、遠いな・・・)

色々と迷いがちな冬の観光。。。しかし!

今年は暖冬で、雪の心配はほぼほぼ無くなっており、道路凍結の心配も減って参りました♪

車でお越しの方、黒川は標高が高い故、自然環境が多く街中とは違う景色がここにはあります♪

更に延長期間の4~5月、黒川温泉は少し遅れての春真っ盛りの時期(*^^*)

穏やかな気候で過ごしやすく、様々な種類の桜が成育し時期を少しずつずらしながらお楽しみいただけます。

黒川や阿蘇周辺は山間部で標高も高く、森林地が多いこともあってか四季がはっきりしているのも魅力の一つです。

野鳥の声で「あ、もうすぐ夏」なんて感覚を感じられるようになったのも
この自然の中で生活している成果と言えるでしょうか(^^)/

20200318_164349.jpg


さて、と。

ながらく更新できておりませんでしたが皆様いかがお過ごしでしょうか?


御客屋では先日、春先の恒例行事「高菜折り」をスタッフと漬物名人である石松さんと行いました('ω')ノ

20200322_170358.jpg

20200322_170448.jpg

高菜折りの「折り」とは高菜を「摘む」行為
摘み取るときに、成長した高菜の茎がポキポキと折れることから「高菜折り」と呼ばれているそう。
移住3年目にしてやっと言葉の意味を理解したわたしです(笑)

20200322_170515.jpg

20200322_165201.jpg

1584241725991.jpg

1584241759922.jpg

社長も参加し、漬けこみも完了です☆
今年の収穫量は若干少なめですが、おいしい高菜漬けをご提供して参りますのでお楽しみに!


ところで、このご時世に語らずにはいられない話題がコロナウィルスの件ですね。

この新型肺炎の流行によって世界各地に多大な影響が及び、大変な世の中になってきたと実感する今日この頃。

多くの方々に、不安や困惑、心配が広がり
物流が滞ったり株価が低迷したりと気持ちが暗くなるニュースが続いていますね。

ここ黒川温泉には、この3連休多くの方々がお越し下さり賑わいを取り戻していますが、
先のことを案じると少々不安が募るのが本音です。

ですが有難いことに、黒川温泉の泉源からは今日も止まることなく、温泉がこんこんと湧き出ております。
自然の恵みとはこうゆうことかと、改めて感謝が湧いてきます。

日常に疲れたら、少し足を延ばして自然や動物に触れたり
マッサージや温泉に浸かって身体をほぐしたりすると心身の回復につながります(*^^*)


そしてこんな状況でも季節は確実に変わりはじめていますよ。


20200317_132131.jpg

20200317_132229.jpg

20200317_132318.jpg

20200317_132853.jpg

小国郷では菜の花が満開、桜の蕾が膨らみはじめアジサイの新芽も顔を出しています。

春の鮮やかさにつられて、少しでも気持ちが明るくなるといいですね。

私たちにできることは手洗いうがい消毒、そして日頃から行っている清掃の徹底など。
皆様を安全にお迎えし、気持ちよくご滞在いただける環境づくりに一層励む所存です。

先の見通しはまだ、明るくないのかもしれませんが
どうか皆様が健康でこれからの日々を送られるよう願っています。

引き続き、黒川温泉の近況や旅館のことなど随時更新してまいりますのでお楽しみに!

自宅が植物園になりつつある管理人がお届けしました(=^・^=)
20200317_135849.jpg

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.okyakuya.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/581

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

ページ先頭へ