黒川温泉 御客屋|創業三百年という最も長い歴史を持つ温泉旅館です


こんにちは。

特派員の、きくです。

こちら黒川温泉では、昨日夜半から雪が降り始め、今朝はうっすら雪化粧。
さらりとしたきれいな雪がうっすらと積もり始めました。

IMG_2507_2.jpg

IMG_2509_2.jpg


まだ、温かさが残っているうちは、こうして雪が降り、更に寒くなると雪も降らなくなるそうです。
2~3日前までは、まだ紅葉も残っていましたが、いっきに冬景色へ。


冷える中でも、ここの温泉に入ると芯からじわっと温まります。
家のお風呂でも温まりますが、やはり温泉の染み入り方は格段にちがいますね。
心の奥から安らげます。

この風情のなかで、身体を温め、自分のくつろぎの時間を持てるというのも、
心の贅沢ですね。

そして、黒川では冬のみどころ「湯あかり」が12月19日から始まります。

yuakari2014.jpg

湯あかりのくわしいご案内はこちら


竹にデザインを施し、穴を開け、中にキャンドルを灯してそこから溢れるあかりを楽しむ
自然のイルミネーションです。


湯あかりは、美しさを楽しむということの他に、
生育の早い竹林を間伐し、維持管理していくことにつながり、里山の環境保全という側面からも
とても大切な取り組みです。

この自然とともに暮らす営みは、とても黒川温泉らしさを感じます。

一つ一つ手作りされた幻想的な町を楽しみにいらして下さい。
12月19日から。

楽しみですね^^

四季があるから、たくさんの魅力を感じられる黒川がやっぱり大好きな特派員、きくでした。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.okyakuya.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/280

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

ページ先頭へ