黒川温泉 御客屋|創業三百年という最も長い歴史を持つ温泉旅館です


日本人ってやるときゃやりますね!!

朝からサッカーで日本が勝ったと聞いて、

いつもはあまり興味がないのですが^^:

朝からとても気分よく一日をスタートしました。

サッカーをみて徹夜だった方お疲れ様です。

黒川温泉は昨日まではなんとかくもりだったんですが、
今日は一日中雨です。激しく降ったり小雨になったりの繰り返しです。

梅雨も半ばなのでもうすぐしたら暑い夏がやってきますね↑↑

そんな夏に向けて野菜も成長してますよ!!

前回西原村で無農薬野菜をつくっている吉岡さんと『紗羅』さんのお蕎麦を
食べにいった事をご紹介させて頂きました^0^


今回はその吉岡さんに分けていただいた『ジャガイモ』について
ご紹介させていただきたいと思いま~す☆

%E3%81%98%E3%82%83%E3%81%8C%E3%81%84%E3%82%821.JPG

早速ですが、上記の写真がその『ジャガイモ』たちです♪

色々と種類があるんですね!!
この写真の一番手前にあるものも『ジャガイモ』なんです。
このジャガイモ『シャドークイーン』っていう種類だそうです。
中まで紫色なんです。まるで紫芋みたいですね~。

こんなジャガイモ初めて見ました。
そして真ん中のピンクがかったジャガイモが『ノーザンルビー』っていう
種類だそうです。
このジャガイモは中は普通のじゃがいもと同じ色なので、
皮付きのまま料理に使うとこのピンク色が引き立つみたいですよ。
皮を向いてしまうとほかのジャガイモと同じになってしまうので
『皮付き』が重要なんですね^0^

その奥が皆さんもご存知の『クイーン』と『男爵』です。
なんか貫禄があるように感じるのはなぜでしょう??笑

そしてよくみるとどれも小粒なんです。
それは栄養不足だからではなく、
わざとそんなふうに育てたそうです。

小さいとその分包丁などで切らなくて良いので
ジャガイモの美味しさが逃げてしまわないからなんです。
皮付きの新じゃがって美味しいですもんね^0^


%E3%81%AB%E3%82%93%E3%81%AB%E3%81%8F%E3%81%98%E3%82%93.JPG
  ↑             ↑             ↑
こちらも吉岡さんのところで作られた~ニンニク&ニンジン~です♪

国産のにんにくってなかなかないので貴重です↑
しかも西原村の自然の中で育ったんですから、
美味しいんでしょうね。

ニンジンも負けてないですよ!!
通常ニンジンの糖度は5度くらいなんですが、
このニンジンは糖度が7~8ぐらいあります。
あんまり違いが分からないかも知れませんが、
食べてビックリ。
ニンジンてこんなに甘いんだと感じました。

なのでニンジンの天ぷらや漬物にすると
ニンジンの美味しさが一層引き出されて、
おいしいですよ♪

恵まれた自然の中でしかも無農薬で
お野菜を育てていく事はなかなか難しいですが、
農薬を使わなくてもあんなに大きくて甘いニンジンが
できるんですね。

吉岡さんに感謝感謝です。

ぜひ皆様にこのお野菜たちを
お召上がり頂けたらと思います。

【今回の御客屋ブログ担当は、ももでした】

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.okyakuya.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/119

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

ページ先頭へ