黒川温泉 御客屋|創業三百年という最も長い歴史を持つ温泉旅館です


皆様、ご無沙汰しております。

御客屋"農業科"のす~~~ちゃんでございます。

今日は皆さまに驚いて頂くために久々にブログを更新致しました。
(決してサボってたわけではなくて…ネタを温めてたんです^^;本当です!)

さっそく1枚目の写真をご覧くださいませ!!
            ↓ ↓ ↓
F1010003.JPG

この艶やかで色白なボディ。
セクシーな脚線美…
一体、あなたは誰ですか!?

正解は、
当館の畑で作られた、おダイコンさんです。
土の中で育つ間に大きな石ころに当たったのか"グイン"と二つに分かれてこのような堂々とした形になってしまったようです…
ちゃんと自分でお座りまでしてお行儀のいいこと。

頭と腕は、このダイコンの育ての親である当館のおじいちゃんがサトイモと爪楊枝で作ってくれました。

このおダイコンさんは約1カ月程当館の玄関にてお客様のお出迎え、お見送りをしてくれました。
気づいて下さるお客様も沢山いらっしゃって、
”なんじゃこりゃ!”
”ダイコンだ、すごーーい!”
とアイドル並みの人気がございました。

しかしながら、日が経つにつれ水分がなくなり、シワシワになったおダイコンさんは惜しまれつつも御客屋をご退職されました。

おダイコンさん、ありがとう。そして永遠に…


突然のアイドル引退から数週間、黒川は寒い日が続き、雪が降り積もり本格的な冬が始まりました。

もう、あんな素敵な農作物に会える事はないのかな…
と半分諦めかけていると

やってきたのです、第2号が!!


がおーーー。
CIMG0906.JPG


”ぎやーーー!!な、なんじゃこりゃ~~~!!!”
(初めてこの物体を目にした時の、わたくし共の本当のリアクションです。)

これもおダイコン様!?1,2,3,4,……足が7本!!
1000ml入りの黒川オリジナルボディソープと比較しましても、比べ物にならない位の大きさです!重さは約2~3kgは軽くあると思われます。本当に重い!

これはもう、神のイタヅラとしか思えません。
食べられるのか?
漬物にしたら何枚分取れるんだろう…
いつか喋り出すんじゃなかろうか。
なんか"オレ達ひょうき○族のパーで○ね○"に似てないか?(若い人知らないよね・・;)

様々な憶測を呼ぶ不思議おダイコンさん。
恐るべし、黒川ミステリー!

おダイコン2号くんは館内にて絶賛公開中です。

ダイコンの足を長~~~くして、皆さまのお越しをお待ち致しております♪
干からびちゃうからお早めにネ(*^^)b

【本日のブログ担当は、御客屋スタッフす~~~ちゃんでした】

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.okyakuya.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/99

上記、記事へのコメント (1)

大塚 宏之:

12月19日に長女が結婚式があり、急遽家族で黒川温泉旅行が決まり12月21日に御客屋旅館にお世話になりました。夕食で結婚祝いのワインを頂き本当に有難う御座いました。娘も喜んで、いい記念日になり嬉しく思っています。次回は、長女の婿さんも一緒に伺おうと思っています。有難う御座いました。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

ページ先頭へ