黒川温泉 御客屋|創業三百年という最も長い歴史を持つ温泉旅館です


2009年07月 アーカイブ

皆様こんにちわ。

じめじめした梅雨空に飽き飽きしていませんか!?
黒川も"明けるかな?明けるかな??"と思うとなかなか梅雨明けせず、晴れた空を待ちわびている毎日です。

そんな黒川でございますが、2009年7月より新しい黒川の楽しみ方が加わりました。
その名も、”野みちをゆく”プロジェクトでございます。
黒川温泉周辺には沢山の山があり、散策するには丁度良いコースが色々あるんです。
お天気の良い日には軽く汗を流して、温泉で疲れを癒すという楽しみ方もお勧めです。

そこで7月某日、黒川温泉の新人研修があり、3グループに別れて各コースを散策してみました。

♪各コースは以下の通りです♪
コース1:ひとつやのぼり 片道 約4.1km 消費カロリー 約492kal(往復分)
コース2:まるばのぼり  片道 約4.3km 消費カロリー 約516kal(往復分)
コース3:わらびのぼり  片道 約4.1km 消費カロリー 約492kal(往復分)

御客屋からも3名参加し、くじ引きの結果、わたくしはコース2の”まるばのぼり”に決まりました。
3コース中で一番坂道が多く、健脚自慢の方にお勧めのコースだそうです。
…そ、そうなんだぁハハハ。(^▽^;)

さぁ、レッツ★ウォーキング!!
スタートは黒川温泉観光旅館組合「風の舎」を出発し、ゴール地点”恋人たちの丘”を目指します。

 ↓写真はスタート後の1枚。もう既に坂です。
CIMG1008.JPG

配布されているウォーキングマップと、立て看板を目印にズンズン歩いていきます。
CIMG1015.JPG

段々息も切れて来たころ、ふと脇道に目をやると季節の山野草が顔を出していました。
まるで、私達を応援してくれているかのように…

CIMG1036.JPG
 ↑ノアザミは鮮やかなピンク色がとてもきれいでした。


と!!!
CIMG1010.JPG

怪しいキノコ発見!!グロテスクですねぇ。
皆様は、もしキノコを見つけてもむやみにお手を触れないでくださいね。


ズンズンズンズン歩いて後ろを振り向くと、CIMG1031.JPG

生憎の曇り空でしたが、キレイな緑の山々が見守っていてくれました。
本当に自然は広い!!

この看板が見えてきたらゴール目前☆
CIMG1028.JPG

長い坂道も間もなく終了♪
頑張れ、頑張れo(^*^)o

てくてくてくてく
お腹空いたなぁ…
こういう所でおにぎり食べたら美味しそうだなぁ♪
てくてくてくてく

あら。
ゴーーーーール!!!!!
CIMG1034.JPG


駆け足でのご紹介となってしまいましたが、ゆっくり歩いても1時間~1時間30分程のコースでした。
坂は長いけど、急勾配ではないのでウォーキング好きな方は是非是非この"野道をゆく"プロジェクトにご参加してみてはいかがでしょうか。

黒川の自然を満喫していただいた後は、気持ち良い~温泉と美味しい~お食事(とビール?)が待っていますよ♪

勿論歩きっぱなしは体に大きな負担をかける恐れもありますので十分な水分補給と、道の所々にある"あずまや(屋根のある休憩所)"で、のんびり散策をお楽しみくださいませ。

【本日のブログ担当は、御客屋スタッフす~~~ちゃんでした】


 

6月末から7月1日まで大雨が降りまして

川の水もかなり増水しており

一部露天風呂がご利用頂けなくなる等ご迷惑をお掛けいたしました。

またお客様より男女時間交代制『代官の湯』に行く途中の通路が

『雨が降り注ぐ中傘もなく通路は水溜りがあり苦労しました』

とのご指摘を頂きました。

お客様にはご不便をお掛けし大変申し訳なく思っております。
誠に申し訳ございませんでした。


そこでお客様のお声を受けすぐに改善致しました。

%E9%87%8C%E5%85%A5%E3%82%8A%E5%8F%A32.JPG

上記の写真がその代官の湯に行く途中の通路の様子です。

当館の専務とスタッフで当館の山からとってきた竹を置き
水溜まりが出来ないように試みました!!

これで水が流れないといいのですが!!

%E9%87%8C%E5%85%A5%E3%82%8A%E5%8F%A31.JPG

また上記の写真の様に空いているスペースに
        
              ~コケやお花を植えました~
 
このコケやお花は当館の山に自生しているものをとってきて植樹したのもでございます。


      
       左奥の石の上あります植物は“カゲロウソウ”といいます♪


また右側にございます葉っぱは赤い花を咲かせる“アジサイ”です。

もう少ししましたらきれいに色付いてくるかと思います^0^

こちらの地方では特に青色や紫色のアジサイが多いので

また違った雰囲気ですよ!!

%E9%87%8C%E5%85%A5%E3%82%8A%E5%8F%A33.JPG

このように代官の湯への通路を補修しました。

      
         自分たちでもここでまできるのだな~とほめているところです^^;笑


代官の湯へ行く際すこしの間ですが
是非このお花や木々もご覧下さいませ。


また通路手前に傘も置いてございますので
雨が降る場合はご利用下さいませ。

今までご利用いただいておりましたお客様には申し訳ございませんが、

お客様のお声のおかげでこのように通路を補修致しました。

本当にありがとうございます。

まだまだ至らぬ点が多い旅館ではございますが、

           スタッフ一同、皆様のお越しをお待ち申し上げております。


【今回の御客屋ブログ担当はももでした。】

CIMG0976.JPG

↑↑二つに分かれて伸びた大樹から天井いっぱいに育った緑…
皆さん、何だかわかりますか??


拡大すると…

CIMG0973.JPG
↑↑色づき始めたぶどう達でした!!
勿論、本物のぶどうです。一つ一つとても元気に育っています☆

私達、御客屋スタッフは6月30日に福岡県北九州市にある”ぶどうの樹”さんにお邪魔してイデア塾主催の研修を受けさせていただきました。

ぶどうの樹さんは始めは私達と同じ旅館からスタートし今では様々な事業を展開し、幾つもの店舗を持つ素晴らしい会社です!

今後の参考にさせて頂くべく、当日は皆揃って北九州市へ出かけました。

到着してすぐに館内を案内していただきました。
当日は生憎の雨でしたが、館内には緑が多く花も沢山咲いて、とても落ち着いた雰囲気でした。

CIMG0979.JPG

花はただ咲いているだけでなく、屋内では天井から丁度目線の高さまで鉢を吊るしてあり、目の前で楽しめるように工夫されていました。

ぶどうの樹さんは美味しいお食事は勿論、自家製パン屋さんや結婚式場まであります。
CIMG0980.JPG
結婚をお考えの方は是非是非…(*^^*)
スタッフの皆さんも笑顔で迎えてくださいました。

私達は館内に戻り、社長の小役丸秀一さんより大変貴重なお話を聞かせて頂きました。

こんなに大きな会社を創り上げられるまで試行錯誤を繰り返し、成功も時には失敗もあり、今の姿があるようです。

でも信念を貫き、途中で諦めずに突き進んで来たからこそ今のような大きな会社に育ったのだろうなと、とても感心致しました。

小役丸さんは、”無いものねだりはしない、地元にあるものを使って…”という言葉を繰り返されていました。

なるほどな、と思いました。

地元にある野菜、自然、環境…それらがそこに集まっているから、その土地オリジナルの良さになるし、その土地ならではのおもてなしができるんだ(v.v)ф

新しい事を取り入れるのも勿論大事だけど、基本の姿勢は崩さずに御客屋の素晴らしい所をもっと見ていただけるように努力していこう、と考えさせられた1日でした。

CIMG0990.JPG
↑夜のライトアップもとてもキレイです☆★

【本日のブログ担当は、御客屋スタッフす~~~ちゃんでした】

 先日より、こちら熊本地方では大雨洪水警報が3日ほどでておりましたが
本日7月2日の朝からは晴れ間も時折出てくるような天候です。

大きな災害もなく、ホッとしております。

ただ、当館の宿泊者専用半露天風呂「里の湯」の茅葺屋根が
この長雨で、大至急の補修工事が必要となりました。

ご宿泊予定のお客様、そしてご宿泊ご検討中のお客様には
大変申し訳ございませんが
以下の工事期間中、宿泊者専用半露天風呂「里の湯」のご利用ができなくなりました。
大変ご迷惑をおかけしますが
何とぞ、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

=工事内容=
宿泊者専用里の湯「立ち湯・寝湯」の屋根の取り換え工事

=工事期間=
       2009年7月6日(月)~2009年7月末まで


※里の湯のご利用ができない期間と異なります。

●「里の湯」のご利用できない期間
       2009年7月6日(月)~2009年7月17日(金)

◆2009年7月18日(土)より、ご宿泊者専用「里の湯」のご利用ができます。

◆ほかの露天風呂「代官の湯」・「古の湯」、内湯「御前の湯」・「姫肌の湯」、
貸切風呂「壱の湯」・「弐の湯」は、通常通りご利用できます。


※すでにご予約をいただいておりますお客様へは
当館より、直接電話連絡をさせていただきますのでよろしくお願い申し上げます。


急な補修工事により
大変ご迷惑をおかけしますがご理解・ご協力をお願い申し上げます。


黒川温泉
御客屋  女将

ページ先頭へ