黒川温泉 御客屋|創業三百年という最も長い歴史を持つ温泉旅館です


12月1日より休館をし、改装や修繕をあちらこちら進めてまいりましたが
その改装も終盤となりました。

12月19日からは予定通り、営業開始できそうです!
その日に向けて、スタッフも大掃除や障子の張替えなどに専念中です。
    ↓    ↓    ↓   

CIMG0821.JPG

実は、障子の張り替えもプロの方にお願いしようと思ってましたが
スタッフ全員が自分たちの手で張り替えたい!との意欲的な要望がありました。
プロも顔負け位、いい仕上がりになっていますよ。
若い、スタッフ4~5名は初めての経験だったみたいですが
先輩に習い、うまくなりました。

CIMG0822.JPG

    ↑     ↑     ↑

上記の写真は、『古の湯』(いにしえのゆ)です。
今までは、女性専用の『小町の湯』の名でした。

創業以来、この場所が湯殿として約300年の時を刻んでおります。
今回の改装では、古書に記されている当時の風呂を模して、
杉の茅葺きや竹材などで再現してみました。
それに合わせ、『古の湯』(いにしえのゆ)と改名しました。
こちらは、男女時間交代制でご利用できます。

今回の改装は、全館改装ではなくごく一部の改装です。
正直なところ、ごく一部の改装でも費用と時間は、びっくりするくらいかかります。
でも、時間をかけて少しずつ手直していこうと思っております。
古さを残しながらの改装にこだわりながら・・・

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.okyakuya.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/59

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

ページ先頭へ