黒川温泉 御客屋|創業三百年という最も長い歴史を持つ温泉旅館です


2008年08月 アーカイブ

    
  
   田植えから約3ヶ月やっと穂が顔を出し始めました。


 
DSCF1024.JPG
 

   でも穂が出始めるとイノシシが出没し始めるんです。

   イノシシから大事なお米を守るためにデンボクと言うものを

   田んぼの周りに立てます!!


DSCF1016.JPG


   田んぼの周り全部なのでこの作業も大変です。

   棒を立てたら電気が流れるコードを一本一本巻きつけていきます。


DSCF1021.JPG


   コードを巻いたらあとは、電気を流す機械を取り付けておわり!!

   イノシシの鼻が、濡れているのでコードに当たったらビリッ!ときて

   逃げていきます。


DSCF1028.JPG


   まれに草が伸びてコードに当たり漏電してコードを切られたりするので

   こまめに草刈をして毎日見回り!!

   あと1ヶ月半ぐらいで、稲刈りになると思うので

   それまでは、イノシシから死守!!

   


 

夏は、日中の気温も高くなり、なんだか身体が疲れやすくなる時期ですよね~!!
そんな時は、当館のお湯との~んびりした時のなかで、
疲れを癒し、美味しいご夕食をお召し上がり下さい。

そうしてむかえる朝食のメインは 
↓      ↓      ↓      ↓

CIMG0135.JPG

☆そう、『冷やし汁』で~す。
冷やし汁というと、宮崎が有名ですが、この黒川のこの地域でも、 
昔から、畑で獲れた地ぎゅうり・にら・みょうが・大葉・梅干などをいれて夏バテ防止に
食べられてきた、郷土料理なのです。

ですから、お泊りになられるお客様も、郷土料理『冷やし汁』をお召し上がりになられて
この「暑い夏」を元気で過ごされて下さい。

8月限定の宿から皆様へ「夏バテにならにように!」と
心をこめた一品です!
          

ページ先頭へ