黒川温泉 御客屋|創業三百年という最も長い歴史を持つ温泉旅館です


2007年10月 アーカイブ

黒川温泉街のいつもの通勤の道すがら、ふと見上げてみると・・・


a.jpg


ほんのりと色づきはじめた、小さな秋を見つけました!
紅葉って、1年のうちにほんの僅かな時期だけの自然がくれるご褒美だと
思うのですが、今年は最近まで暖かかったのでどうなんだろうなぁと心配してました。


これから周りの山々もどんどん紅葉していくんでしょうね。
本当にこの時期の阿蘇の景色は見ものですよ~!
心に残るご旅行になること間違いなしです!
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

わろく屋

2007,10,24

家庭菜園。

10月もあっという間に半ばを過ぎ、11月が近づいてまいりました。
黒川温泉では朝晩の冷え込みがますますきつくなっております。
こんな時期に風邪でもひこうもんなら、なかなか治りませんよね。
しっかりがまだす(※働くという意味の熊本弁)為には、自己管理は
しっかりやらなくちゃいけないですね!・・・それにしても寒みぃ~!


ところでこれ何でしょう?

b.jpg


今年の7月くらいに自家用にしようと思い、農協の市場で小さなバジルの
ポット苗を5つ購入したのですが、あれよあれよという間にこんなにガブガブ
大きくなりました!


な~んか植物が大きく成長する過程って、本当に楽しいものですね。
眺めていると気持ちが優しくなるのがわかります。
何か特別なことをしたわけでもなく、水をやるだけでぐんぐん成長しましたから
自然って本当に力強いもんだなぁ、と感心しました。
私もまだまだ人生の成長中と信じて、ま~すぐのびていきたいものです!

JK5D7866.jpg

10月に入り、黒川温泉は朝晩とめっきり寒くなってきてますよー!
でも、日中は心地よい気候です(^-^)

7月に食事メニューの大改革をしてから、早3ヶ月が経ちました。
今日はその中でも最も人気の高い、食事メニューを紹介します!

☆おぐにまるごと三種のカレー☆
このメニューは文字通り、三種類のカレーが味わえるメニューです。

1つ目は:熊本ならではの馬肉(馬すじ)をじっくりと煮込んだ当店の『定番カレー』
2つ目は:地元の小国ジャージ牛乳&肥後(熊本)の赤どりを使用した『白カレー』
3つ目は:『定番カレー』に地元の良質な小国黒豚を加えた『黒カレー』

この3種類が味わえるとあって欲張りな方々に人気です。
お食事された方々からは、初めてのカレーと評判です。

『定番カレー』はコラーゲンたっぷりな馬すじを使っており、幅広く人気がありますよ。

女性に人気なのは『白カレー』ですねー。
この『白カレー』は、ジンジャーも豊富に使っておりますので好みがはっきりしているメニューです。

意外に、一番の人気(特に男性に)は『黒カレー』です。
『黒カレー』は見た目より、意外にあっさり&旨い!と、おっしゃって頂いてます。
皆さんからは、「この黒色はなんですか?」という質問が必ずあるのですが・・・・・
当たる方は2割くらいでしょうか・・・
その食材?の香りが出ないよう、工夫してますから(^^ゞ

この『黒カレー』は地元小国の良質な『黒豚』と黒川温泉の『黒』を掛けて生まれたメニューです。
今年の2月からメニューの追加を考えて、生まれた新メニューです。
想像以上に「うまか~」カレーができたことに、スタッフみんなが自信を持っています。
そして、何より食べてくださった方が「おいし~い」といってくださる言葉がとても嬉しい一品です!
スタッフ中でも一番の人気が『黒カレー』ですよー

※写真のトッピングである『小国黒豚ロースカツ』もおすすめです!

と、カレーについてご紹介させて頂きましたが
ほかに小国黒豚汁メインの「ま~るごと小国膳」や
阿蘇ならではの「高菜めし膳」、肥後の赤どりの「から揚げ膳」などなどあります。

☆当店は食事だけではなく、喫茶もあり、手作りのデザートも用意してますよ。

今回は、カレーについてでしたが
これから、小出しで紹介をさせていただきますので、よろしくお願いします!

CIMG0564.JPG


10月のあたまぐらいに稲刈りをしますのでとてもまちどうしいです!!
もうすぐ新米が食べられると思うと・・・^0^
 シソの実の佃煮〔おじいちゃんの畑で育ったシソです〕&しろ飯!!
これが本当に美味です♪
 旅館にお泊りのお客様にはしその実がなくなったら自家製の漬物を
食事のときお出ししておりますよ。
 それもまた、最高にうまいっす!!最高にうまいっす!!^0^
 もちろん!!このお米は、黒川温泉内にある田んぼですくすくと育っています。
『温泉』とともに『新米』を食べに来てくださいね^ゞ^

ページ先頭へ